[カギ] Parrot ZikにParrot Audio Suite 1.0 (Beta)のAndroid版が公開された

Parrot Zikのボタンを押す

Bluetooth接続のノイズキャンセル機能付きヘッドフォンのParrot Zik。Bluetoothで端末に接続して再生、一時停止、曲送り、曲戻し、音量の調整(Parrot Zik側の音量)はペアリングすれば可能。

今回公開されたAndroidアプリはこのParrot Zikのノイズキャンセリングoff/on、サラウンドエフェクトの設定、イコライザの設定が出来るようになるアプリ。発売当初からiOS版は公開されてたけど今回はそれのAndroid版。


Parrot Audio Suite 1.0 (Beta) – Google Play の Android アプリ
AndroidOSから直接Google Playアプリで立ち上げるならこちら

もともとiOS版は公開されていたので取り敢えず設定だけiOS版のParrot Audio Suiteで行って 音楽を聴くのはAndroid端末や他の端末でしてた人もいると思う。

Parrot Zik本体のファームウェアを更新しないとParrot Audio Suiteは使えない

こちらが公開の存在を知ったParrotアカウントのTweet。

リンクはそのままWeb版のGoogle Playにリンクする

プルダウンでインストールする端末を選んで実行したら該当端末にアプリが降ってくる(今回はXperia U(ST25i)を選んだ)。

インストール完了

「開く」からParrot Audio Suitアプリを立ち上げる。

問題なく起動はする

まだBluetooth接続していないから右上のアイコンに斜線が入る。

次にParrot Zikを立ち上げてペアリングする

Parrot Zikのボタンを押す

Parrot Zikのボタンを押す

Bluetooth接続がされた時にParrot Audio Suitに異変が。

グルグル

出てきた画面はエラーメッセージ。内容からParrot Zik側のファームウェアが今のバージョンのものだとダメらしい。

firmware version 1.01以降が必要、と書かれてる

OKをクリックしたらサイトに飛ぶ。多分、ヘルプデスクサイト。Parrot Audio Suiteアプリ内でページが普通に表示される。

Helpdeskサイト

拡大してよく見るとフランス語のサイトくさい。左上に「fr」が入ってて、コンテンツが仏語。

Le panneau de commande tactile se suite sur l'ecouteur gauche.

ダウンロードリンクも見当たらずラチが開かないのでPCでサイトへ

Parrot Zikの公式サイトからファームウェアを入手


Parrot – Parrot Zik

 一応ファームウェアとそのインストール法の説明ページまでを省略しないで書くとParrot Zikのトップページから上部中央の「ソフトウェアアップデート&サポート」→サポートページの「FAQ」タブに着くので「Software update」タブをクリック。ここでファームウェアの提供、ファームウェアをあてる手順が書いてある。

Parrot Zikのトップページから上部中央の「ソフトウェアアップデート&サポート」をクリック

Parrot Zikのトップページから上部中央の「ソフトウェアアップデート&サポート」をクリック

サポートページ内「FAQ」タブ

サポートページ内「FAQ」タブ

「Software update」タブにファームウェアと手順がのっている

「Software update」タブにファームウェアと手順がのっている

Software update process

  1. まず、Parrot ZikをUSBでPCにつなぐ。[追記]つなぐとParrot Zikのボタンが最初、白く光るけど、次に赤く光り充電状態(?)になる。
    USBで接続

    USBで接続

  2. Parrot Zikの電源を投入。[追記]赤く光っているParrot Zikのボタンが白く変わる。
  3. ドライバがインストールされるのを待つ。ここではParrot Zikが大容量メディアデバイスとして認識される。
  4.  一度USB接続&メディアデバイスとして認識されたら安全にParrot Zikを取り外す。
  5. Parrot ZikをoffにしてPCに再度接続する。
    オフボタンクリック

    オフボタンクリック

  6. PCとの接続後、Parrot Zikの電源を投入すると大容量メディアとして認識される。
    Parrot Zikはリムーバブルディスクとして認識される

    Parrot Zikはリムーバブルディスクとして認識される

  7. サイトからParrot Zik software update Version 1.01をダウンロードしておく。
  8. Parrot Zik software update Version 1.01(拡張子がplfの「zik_release_1.01.plf」)を大容量メディアとして認識されているParrot Zik内にコピー。
    ファームアップファイルを入れるだけ

    ファームアップファイルを入れるだけ

  9. USB接続されているParrot Zikを安全に抜き取る。
  10. 後はParrot Zikの電源ボタンが赤く点滅しているので少し待つ。
  11. 終わったら通常の電源onの状態で白く点灯しているのを確認してファームウェアの適用完了。

やっとParrot Audio Suiteで細かな設定可能になったParrot Zik

右上のParrot Zikアイコンから斜線が消える。

起動時のホーム画面

ちなみに右上の「System」アイコンをクリックすると端末名称を変えたり、ファームウェア等のバージョンが確認できる。

名前変更と各種バージョンの確認

バージョンもキチンとDevice Current FirmwareでVersion 1.01になってる。

コレで好きなカタチにイコライズしたり、ホールの聞こえ方の調整が出来るようになった。

シェアする

コメント

  1. @guro より:
    一応手順通りやってみて ずっと赤い点滅が続いてるので不安になってました 調べてみてこのページを見つけることができて安心しました。 私は英語が苦手なので助かりました。 手順間違ってなかったぁ 良かったです
    1. usk908 より:
      良かった♪ 自分のメモ書きですが、お役に立てたようで何よりです。 このヘッドフォン、ノイキャン、ワイヤレスってだけで使い勝手が良いですよね!
  2. dori より:
    こんにちは、参考にさせていただいたのですが 自分のparrot zikはUSB接続しても大容量メディアとして認識されません。 そもそも接続した時点で勝手に電源が白く点灯し、起動しているような感じになっています。 アプリからファームアップしようにも既にios6なのでどうしようもできず・・・何か対応策ご存知でしたら教えていただけないでしょうか?
    1. ヲヤマ ユースケ より:
      こんにちわ! コメントをいただいて「もしかしたらPCへの接続時のボタンの色についての説明がヒントになるかも」と思い、上記エントリに追記しました。 以下、背景、その他です。 接続されているドライバやOS含めたPCの環境の詳細がわからないまま応えているので的を射た回答になってないかもしれませんが、OSの種類とかで挙動(標準ドライバの有無等)が異なるんでしょうかね? 自分はPCがWindows7Pro(64bit)です。 接続すると大容量メディアの標準的なドライバをOS側が持っているみたいでParrot Zikでなくても大体のUSBストレージが自動的に認識されてますね。 また、自分の場合もPCにParrot Zikを接続した時点ではボタンが最初に白く光り、次に赤く光ります。 ボタンが赤く光るのは充電しているって意味なんでしょうかね。 本エントリにある「Software update process」の#2「Parrot Zikの電源を投入」はそのボタンが赤い(充電)状態から”電源を投入”、つまり”ボタンを白く光る状態にする”という意味合いになります。 例えば、Parrot Zikの電源がoffの状態で接続し、ボタンが赤く点灯するまで待ってからParrot Zikの電源を投入してみては如何でしょうか? ★以下、素人が書いているので間違ってたり、最悪、Parrot Zikを壊しかねないので予めご理解いただいた上でお読み下さい。★ ・完全に電源がoffになっている状態を明確にするためにParrot Zikから電池を抜き取る。 ・30秒程度待つ(長さについては根拠無し)。 ・バッテリをParrot Zikに入れ、蓋を閉めてから起動済みPCにUSBで接続する。その時、電源ボタンは触らない。 ・ボタンが赤い光になるまで待つ。 ・Parrot Zikの電源を入れる。 ・Parrot Zikのボタンが白く光るまで待つ。 …としてみてドライバがインストールされる、若しくは何も無く、大容量メディアデバイスとして認識される、となるかやってみては如何でしょうか? そもそもUSBをParrot Zikの電源offの状態で接続しても充電がされないのであれば(ボタンが赤くならないのであれば)USBケーブルやPC側のUSB端子を疑って、違うケーブルや端子でトライしてみるのも良いかもしれませんね。 最後に、自分自身もこの間のファームアップした際に初めて端末でのファームアップを体験したばかりなのですが、大して時間もかかりませんでした。 例えば知り合いのAndroid端末にParrot Audio Suiteをインストールしてもらってファームアップをしてみる、と言うのは可能そうですかね? 勿論、初期不良や故障が無いとは言い切れませんので必要に応じてサポートの支援を受けることをお勧めします。 解決されてParrot Zikが最新の状態で使えるようになると良いのですが…。

コメントを残す

*