[カギ] 最近手に入れた周辺機器類のまとめ

タブレットPCをAndroidに接続した

最近何かとコマゴマとしたものを購入したのでまとめてみた。


Microsoft Wedge Touch Mouse (ウェッジ タッチ マウス)
今回購入した品々の中で一番のヒットはこのBluetoothマウス

ケーブル類

まずはケーブル関連。micro-HDMIのついたタブレット(Iconia W4-820)とMiracast対応のタブレット(Kindle Fire HDX/同8.9)を手に入れたのでそれぞれに必要なケーブル類を購入した。

イーサネット対応 ケーブル巻き取りタイプHIGH SPEED HDMIケーブル(DLC-HEU20R)


DLC-HEU20R | AVケーブル | ソニー

Windows 8.1搭載タブレットPCのIconia W4-820と接続するために必要なHDMIケーブルは長い方が良いけど持ち運びの際に嵩張るのでクルクル巻き取れるタイプをチョイス。

DLC-HEU20Rは伸ばすと2mになる

DLC-HEU20Rは伸ばすと2mになる

しかし、HDMIケーブルは思った以上にゴツイ。巻き取れるものを選んでも結構大きい。

DLC-HEU20RとSDカードを比べてみた

DLC-HEU20RとSDカードを比べてみた

タブレットPC(Iconia W4-820)側の端子はmicro-HDMIなので、これだけでつなげることができる。

micro-HDMIアダプタ 7cm


スマホー充電関連商品 > HDMIケーブル > ホーリック/HORIC【HDM07-042ADS】micro-HDMIアダプタ 7cm シルバー

もっと長い通常のHDMIケーブルがあった場合に必要となるmicro-HDMI変換アダプタも購入。

この製品は小さな端子にかかる負荷を軽減することをうたっている。

HDM07-042ADSは7cmなので持ち運びは楽

HDM07-042ADSは7cmなので持ち運びは楽

MicroUSB変換アダプタ USBメス⇔Micro Bオス


Amazon.co.jp: MicroUSB変換アダプタ USBメス⇔Micro Bオス (4個): パソコン・周辺機器

何気に最凶なのがこの小さなアダプタ。

これを間に挟んで通常のカードリーダなどのUSB接続機器をNexus 5に接続して読み込むことができる。最短のUSBホストケーブルになる。

MicroUSB変換アダプタ USBメス⇔Micro Bオスの4個入りセットを購入

MicroUSB変換アダプタ USBメス⇔Micro Bオスの4個入りセットを購入

Nexus 5やIconia W4-820、Kindle Fire HDX 8.9を充電するために持っていたケーブルとセットで使うとタブレットPCとの最小の構成が組める。

タブレットPCをAndroidに接続した

タブレットPCをAndroidに接続した

これは何個あっても困らないのでできるだけ多くを一度に買ってよかった。

HDMIメス-メスアダプタ


AD-HD08EN【HDMI中継アダプタ】2本のHDMIケーブルを中継するためのHDMIメス-メスアダプタ。 – サンワサプライ株式会社

同じくアダプタで購入したのがこのHDMIメス⇔HDMIメスアダプタ。

自前のmicro-HDMI⇔HDMIアダプタで長さが足りない場合、現場のHDMIケーブルに接続して延長できる。

実際、現場に用意されていたHDMIケーブルの端子がHDMIオスで持っていたタブレットPCの端子がmicro-HDMIだったので持っていたイーサネット対応 ケーブル巻き取りタイプHIGH SPEED HDMIケーブル(DLC-HEU20R)とこのHDMIメス-メスアダプタで接続できた。

HDMIメス-メスアダプタは小さいけど結構活躍する

HDMIメス-メスアダプタは小さいけど結構活躍する

持っていたmicro-HDMI⇔HDMIオスケーブルを変換できる

持っていたmicro-HDMI⇔HDMIオスケーブルを変換できる

iPad・iPhone・iPod用HIGH SPEED HDMIケーブル – TB-A11HDシリーズ


iPad・iPhone・iPod用HIGH SPEED HDMIケーブル – TB-A11HDシリーズ

後述するMiracastアダプタを持ち出すときにはあまり長いHDMIはいらない。TVの後ろでTVと繋がってさえすれば良いので最短のケーブルが欲しい。

別にiPad用とかにこだわった訳では無くて0.5mの用意があったのでこのケーブルをチョイスした。

HDMIケーブルは相変わらず固いし、太いので若干嵩張るけど長いケーブルを持ち歩くよりは良い。

iPad用HIGH SPEED HDMIケーブル TB-A11HD05WHは0.5mの用意がある

iPad用HIGH SPEED HDMIケーブル TB-A11HD05WHは0.5mの用意がある

映像出力機器類

映像出力機器類と言っても購入したのはMiracast対応のミラプレのみ。Kindle Fire HDX/同 8.9がMiracast対応。

MiracastアダプタをTVのHDMIに突っ込んでKindle Fire HDXから接続しに行けばTVにその画面が映し出される。もちろん操作画面もミラーリングできるし、音声も無線で飛ばせるのでKindle Fire HDXに保存している映画を大きなTVで見ることができる。

ミラプレ(WFD-HDMI)


ミラプレ(WFD-HDMI) | 映像出力機器 | IODATA アイ・オー・データ機器

先日のエントリにあるようにHDMIワイヤレスアダプタはいくつかの規格が立ち上がっていて現時点で何が一番良いかは判断つかないけどとりあえずKindleをMiracastで使えるからこれで。

[カギ] HDMIワイヤレスアダプタを比較してみた | カギログ

いつもmicroUSBケーブルと充電アダプタ先は持ち歩いているのでKindle Fire HDX/同8.9を持ち歩くときはiPad用HIGH SPEED HDMIケーブル TB-A11HD05WHとこのミラプレを持ち出せば他に必要なものはない。

 入出力機器

先日Kindle Fire HDX用にキーボードを購入し、文章作成にも使おうと思ったけど、折角Officeが使えるIconia W4-820があるのでテキスト関連はこちらにシフト。

[カギ] iBUFFALO Bluetooth®3.0 スリムキーボードとKindle Fire HDX 8.9を接続してみた | カギログ

AV関連のみKindle Fire HDXに任せ、Iconia W4-820に最適なキーボードとマウスを物色。

Iconia W4-820には専用のジャケットタイプのキーボードがないので良さそうなMicrosoftのBluetoothキーボードを選択。それとセットで表示されていた小さなBluetoothタッチマウスを選んだ。

Microsoft Wedge Mobile Keyboard (ウェッジ モバイル キーボード)


Microsoft Wedge Mobile Keyboard (ウェッジ モバイル キーボード) | Microsoft Hardware

こちらの型番は「U6R-00022」。簡易包装で法人向けの「U7R-00022」の方が安いのでこちらを買えるならそちらの方が良いかも。12月11日時点で「U7R-00022」の方4,200円程度、「U6R-00022」の方は5,000円程度だったと思う。

Microsoft Wedge Touch Mouse (ウェッジ タッチ マウス)


Microsoft Wedge Touch Mouse (ウェッジ タッチ マウス)

こちらはとっても小さいBluetooth接続のマウス。

小さいだけではなくて、先ほどのMicrosoft Wedge Mobile Keyboard (ウェッジ モバイル キーボード)同様に単三電池で駆動する(マウスは単三電池×1つ、キーボードは単四電池×2つ)。

USBで充電できる前のiBUFFALO Bluetooth®3.0 スリムキーボードも便利だけど、電池ならコンビニでも購入ができるのでこれはこれで便利。

キーボードは電池部分が傾斜を作ってくれるのでキーを打ちやすい。

マウスは小さな筐体なので持ち歩くのに面倒がない。

シェアする

コメントを残す

*