[カギ] 128kbps通信解除の申し込みをした

”速度低下(128kbps通信)までの残りデータ通信量”に2.00GBが追加されている

26日(金)に7GB以上のデータ量を超えたため、送受信時最大128kbps通信に変更されていることに気付いた。27日(土)いっぱいを128kbps通信で過ごしてみたが、通信速度的にかなり苦しかった。

今年もあと数日だし、外出予定があるわけではないけど、試しに128kbps通信解除を申し込んでみた。


128kbps通信解除 | 料金・割引 | NTTドコモ

My docomoで利用データ量を確認

My docomoに接続して利用データ量が上限を超えていないか確認するのはここから辿った。上限の7.00GBを超えていた場合、月末までLTEの速度は出ず、128kbpsでの通信となる。

My docomoの料金情報内、パケット定額サービスの「ご利用データ量のご確認」

My docomoの料金情報内、パケット定額サービスの「ご利用データ量のご確認」

My docomo | NTTドコモ

ログインして料金情報内、パケット定額サービスの所から「ご利用データ量のご確認」のリンク先に飛ぶと当月、前月の”1ヶ月間合計データ通信量”を確認することが出来る。

良い感じに7.00GBを超えてる

良い感じに7.00GBを超えてる

1GB追加オプション/128kbps通信解除を申し込む

利用データ量を確認する画面の右側にある「1GB追加オプション/128kbps通信解除申込」のリンクに飛び、128kbps通信解除を申し込む。

右側メニュー中腹に「1GB追加オプション/128kbps通信解除申込」へのリンクがある

右側メニュー中腹に「1GB追加オプション/128kbps通信解除申込」へのリンクがある

飛んだ先で内容確認をして”申込”ボタンを押す

飛んだ先で内容確認をして”申込”ボタンを押す

1GB追加オプション/128kbps通信解除申込受付結果となり、すぐに適応される

1GB追加オプション/128kbps通信解除申込受付結果となり、すぐに適応される

自分の場合はXiのパケット定額サービスを利用しているので追加2GB分のLTEの通常速度での通信を2,500円で購入したことになる。

月末までの追加分なので翌月に未使用分を繰り越すことはないし、逆に残り4日でこの2.0GB分を使い切ってしまったらまた128kbps通信になってしまう。

”速度低下(128kbps通信)までの残りデータ通信量”に2.00GBが追加されている

”速度低下(128kbps通信)までの残りデータ通信量”に2.00GBが追加されている

とても簡単な手続きで即時適用されるので助かる。

注意点としては「毎月1日の00:00から」「システムメンテナンス中」「システム障害時」には申し込みが出来ないこと。

「毎月1日0:00~朝までの間」の表現となり、終了時間が明記されていないので、もしかしたら結構長くかかることもあるのかも。月の初めは制限がかかる通信をする可能性が一番低いから影響は少ないだろうけど。

なお、この申し込みは128kbps通信の制限がかかる前にも出来る。

この場合は7.00GBの通信量を超過しても128kbps制限にはならず合計約9.00GBまで通常の速度で通信が出来るようになる、と言う意味らしい。延長の予約みたいな物か。

ドコモにはこの確認画面と申し込み画面くらいは128kbps通信の制限が無いようにしてもらいたいなぁ、とも思ったけど、難しいのかな。

シェアする

コメントを残す

*