[カギ] Xperia U(ST25i)にParrot ZikでBluetooth接続した時の自動アプリ起動設定

ZikとXperia U

折角、Parrot ZikとXperia U(ST25i)がBluetoothで自動的に接続できるのにわざわざアプリを起動して再生して…と携帯を弄るのを省略したい。


Parrot ZIK design by Starck – 世界最先端のワイヤレス・ヘッドフォン

LiveWare™マネージャ

ソニーの携帯にはLiveWare™マネージャという接続したアクセサリ(周辺機器)とアプリケーションを管理できるアプリが入ってる。


LiveWare™マネージャ – Google Play の Android アプリ
LiveWare™ Manager はアクセサリとアプリケーションを接続できるようにします。ヘッドセット、スピーカー、または充電器を使用して、アプリケーションを使い始めたり、LiveView™マイクロディスプレイ、SmartKeyコントロールやLiveDock™マルチメディアステーション付きのSmartiヘッドセットなどのスマートアクセサリを楽しみましょう。LiveWare™ Managerは、アプリケーションを検索、インストール、管理します。スマートアクセサリは必要なときにアプリケーションと対話するなど、新しい方法で楽しみましょう。スマートアクセサリのアプリケーションは、Android SDKの開発者の誰でも採用できます。

通常新しい接続機器(アクセサリ)が会った時に自動で起動するようにデフォルトではなっているはず。

なのでParrot ZikとXperia U(ST25i)をペアリングしたら設定画面が出てくる。

その時にスルーしちゃって後から設定したい場合はホーム画面 >> 設定 >> Xperia™ >> LiveWare™マネージャ >> Bluetoothヘッドホンでたどり着ける。

MyAccessory

LiveWare™マネージャのマイアクセサリー

ここで「アプリ起動」にチェックを入れて「割り当てと検索」で必要なアプリを設定。↑の写真では”ミュージック”(という標準アプリ)が割り当てられているし、更に追加も出来るみたい。例えば音楽再生アプリとオーディオ設定アプリを両方立ち上げる、とか。

この辺は後日公開されるはずのParrot Audio Suiteがそれに当たるイメージ。

これでParrot Zikを接続したら(と言うよりXperia U(ST25i)のBluetoothをonにしておいてParrot Zikの電源をonにしたら)勝手に音楽再生アプリが立ち上がるので「Parrot Zikの電源on→タップで再生」が出来るくなって楽チン。

ZikとXperia U

ZikとXperia U

シェアする

コメントを残す

*