買い物

[カギ] GARMINのvivosmart HR Jを二つ使って絶え間なくロギングする

vivosmart HR Jのネイビーとブラック

Nexus 6Pをアップデートするごとにメールやメッセージ、着信を知らせてくれていたG-SHOCK GB-5600Bとの連携が悪くなってきて、単純な時計でしか使えなくなってきた。

スマートフォンの通知機能だけじゃなくてライフログを残せる機種やスマートウォッチが増えてきたこともあり、リプレースを考えることに。

いくつか比べてみて選んだのがGARMINのvivosmart HR J。


vívosmart HR J | スポーツ・アウトドア | 製品 | Garmin | Japan | Home

こういうタイプのライフログがとれる端末でいつも不満なのが〝充電中にログが取得できない〟こと。2台のvivosmart HR Jを購入して絶え間なくログ取得できるようにしてみた。

続きを読む

[カギ] VAIO S11が気になったので日本HPの2モデル、ASUSの1モデルと比較してみた

VAIO S11

やっぱりノートPCが欲しくなって色々見ている内にVAIO S11が気になった。量販店で気になった日本HPが出している2モデル、ノートPCを検討しはじめるキッカケとなったASUS ZENBOOK UX305UA-6200と比較してみた。

同じタイミングでDELLのXPS13シリーズも気になったけど、重くて高かったので外した。


VAIO | 商品情報 | VAIO S11

なお、VAIO S11はオーナーメードでOSをWindows 10 Pro、メモリを8GB、SSDはSATAの128GBで見積もったもの(クーポンで3年間のワイド保証がつくみたい)。

価格はソニーストア、日本HPオンラインストア、ASUS Shopでの2016年8月3日現在のものであり、OSにProを選べないものがあったため、Windows 10 Homeで統一しているのでWindows 10 Proで見積をしたVAIO S11との純粋な比較になってない。

続きを読む

[カギ] α7R II/α7S IIを保護するためのL型ブラケット

α7S IIにMarkins社のPS-A72 + LS-A72を装着したところ

先日、遅ればせながらAマウントのα99を卒業してEマウントのα7S IIに乗り換えを決行。久し振りに新しいカメラがウチに届いたので使う前の準備をした。

落としたり、何かにぶつけたときにカメラが傷付くのは悲しいので色んな保護製品を揃えるところから始める。液晶保護ガラスを買ったり、貼り革シートを貼ったり、角の方をビニールテープで覆う、など。

今回はカメラの重量も軽くなったこともあり、前から気になってたL型ブラケットを装着してみた。「三脚に縦型で取り付けられる」ことよりも、カメラの保護を目的としての装着。


マーキンス LS-A72 ソニー α7II サブプレート

続きを読む

[カギ] コネクタカバーとAVジャックキャップは紳士の嗜み

キャップレスUSB(防水)だけどXperia Z4 Tabletにコネクタカバーを取りつけた

周りには防水機器が増え、XperiaのZ4以降はUSB等の端子もキャップレス防水が施されてお風呂モバイルがとても快適。また、Microsoft社のUniversal Foldable KeyboardやLogitech社のKeys-To-Goなど防滴機器も増えている。

そんな〝水に強い〟機器が増えてても、ホコリが入るのを防ぎ、水分が内部端子に付着するのを防ぐためにカバー・キャップを付けると安心感が違う。「アレってなんて名前なんだっけ?」ってわからなかったし、また忘れそうになると思うのでメモ。


microUSB micro B コネクタカバー PDA-CAP7の販売商品 |通販ならサンワダイレクト

AVジャックキャップ(ミニピンジャック用・液晶テレビ用)TK-CAP4の販売商品 |通販ならサンワダイレクト
続きを読む

[カギ] Xperia Z5を「使ってみた!!」お風呂でモバイル(風呂モバ)のすゝめ

Xperia Z5の風呂モバのすゝめ

お借りしているXperia Z5はキャップレス防水なのでお風呂でモバイル(風呂モバ)が捗ってしょうがない。

特に、この寒い時期には映画やライヴ映像を楽しみながらゆっくりお風呂に浸かっていたい。これまでは2014年末に開催されたタブレット買い換えキャンペーン(※)で入手したXperia Z3 Tablet Compactが風呂モバ、寝モバの主役だったのだけど、これだけ画面が大きく綺麗でスピーカーも良いのでXperia Z5がその座を奪いつつある。


ソニーモバイルコミュニケーションズ|Sony Mobile Communications

続きを読む

[カギ] Peak DesignのTHE EVERYDAY MESSENGER、THE FIELD POUCH、SHELL CAMERA COVERを手に入れた

THE EVERYDAY MESSENGER by Peak Design

7月にKICKSTARTERに展開されたPeakDesignのTHE EVERYDAY MESSENGER。11月27日(金)に到着したので早速一日使ってみた。

THE EVERYDAY MESSENGERとともにTHE FIELD POUCHとSHELL CAMERA COVERもpledgeしたので一緒に届いた。残念ながらレンズの付け替え時に便利なCAPTURE LENDS CLIPはαAマウントの扱いがなかったため、オーダしなかった(2105年11月時点ではCanon、Nikon、αEマウントのみ)。


The Everyday Messenger: A Bag For Cameras & Essential Carry by PeakDesign — Kickstarter
The Everyday Messenger | PeakDesign
続きを読む

[カギ] コンパクトデジカメを見直そう週間の準備

現在のRX100のビジュアル

主にイベントで小物を撮る時などのサブカメラとして購入したRX100。それなりに撮れるし、メインのカメラに付けているレンズの焦点距離では撮り難い時に活躍してくれている。しかし、帰宅後の現像作業で写りが気に入らなくてjpgにする写真に選ばないことも。

これは単純に自分のウデマエが原因。折角このカメラを持っているのだから使いこなせないと勿体ない。”コンパクトデジカメを見直そう週間”を設けることにした。

取り敢えずはモチベーションから。その為に「まずは格好から」という事でいくつか気分を盛り上げる周辺機器を手に入れたので、前から持っていた物も含めてメモ。どこまで見直そう週間を続けられるかわからないけど。


RXシリーズ・スペシャルサイト | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー
続きを読む

[カギ] 「Peak Designわかり難い」という声を聞いて課題を書き出してみた(暫定版かも)

Peak DesignのMICRO PLATE(付いてるアンカーはCUFF等のストラップを付ける用のアンカー)

「PeakDesignわかり難い」って話をよく聞くようになった。いろんな意味でわかり難いみたい。

結論から言うとPeakDesignには以下の2つの要素があり、それが整理されたらわかり難さはなくなると思う。

  • クイックホルスターとして使うCLIPSファミリーと脱着が簡単なストラップとして使うSTRAPSファミリーがある(”ファミリー”ってこ言葉は正式名称ではないけど、便宜上使ってます)
  • 両ファミリーの一部で使われるプレートがアルカスイス互換のため、三脚のクイックシューとして扱える

あと、現時点で日本には新旧製品が両方市場にありネットで調べると両方出てくる。ここも混乱を招いている原因の様子。


PeakDesign

続きを読む