アルカスイス

[カギ] 組み合わせてつくるアルカスイス互換雲台のクリップマウント

テーブルなんかにカメラを固定できる

GoPro社のHERO6、SONY社のFDR-X3000などのアクションカムでよく見かける机や柱を挟んで留めておけるクリップマウントが羨ましい。一眼カメラ用、コンデジ用に探してみたけど良さそうなものが見つからなかったので組み合わせてつくってみた。

おすすめはGoPro社製アクションカムのオプションクリップマウントにアルカスイス互換のクイックシューが取り付けられる雲台を組み合わせたもの。


GoPro Jaws: フレックス クランプ カメラ マウント

続きを読む

[カギ] α7R II/α7S IIを保護するためのL型ブラケット

α7S IIにMarkins社のPS-A72 + LS-A72を装着したところ

先日、遅ればせながらAマウントのα99を卒業してEマウントのα7S IIに乗り換えを決行。久し振りに新しいカメラがウチに届いたので使う前の準備をした。

落としたり、何かにぶつけたときにカメラが傷付くのは悲しいので色んな保護製品を揃えるところから始める。液晶保護ガラスを買ったり、貼り革シートを貼ったり、角の方をビニールテープで覆う、など。

今回はカメラの重量も軽くなったこともあり、前から気になってたL型ブラケットを装着してみた。「三脚に縦型で取り付けられる」ことよりも、カメラの保護を目的としての装着。


マーキンス LS-A72 ソニー α7II サブプレート

続きを読む

[カギ] コンパクトデジカメを見直そう週間の準備

現在のRX100のビジュアル

主にイベントで小物を撮る時などのサブカメラとして購入したRX100。それなりに撮れるし、メインのカメラに付けているレンズの焦点距離では撮り難い時に活躍してくれている。しかし、帰宅後の現像作業で写りが気に入らなくてjpgにする写真に選ばないことも。

これは単純に自分のウデマエが原因。折角このカメラを持っているのだから使いこなせないと勿体ない。”コンパクトデジカメを見直そう週間”を設けることにした。

取り敢えずはモチベーションから。その為に「まずは格好から」という事でいくつか気分を盛り上げる周辺機器を手に入れたので、前から持っていた物も含めてメモ。どこまで見直そう週間を続けられるかわからないけど。


RXシリーズ・スペシャルサイト | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー
続きを読む

[カギ] PIXI EVOもアルカスイス互換にしたらスッキリ

PIXI EVOにボールヘッドIIを取りつけたところ

マンフロットのコンパクト三脚PIXIを使うときに、デジカメやコンデジからPeakDesignのPLATE(ARCA PLATEやMICRO PLATE)を取り外すのが面倒なのでアルカスイス互換の仕様に変えてみた。


PIXI EVO 5段階調節ミニ三脚 ブラック MTPIXIEVO-BK – PIXI Evo Collection | Manfrotto

前のPIXI(EVOが付かない無印)も使い勝手が良かったけど、今回のEVOもコンパクトな割に耐荷重もアップ、プッシュボタンからツマミタイプに変わって雲台の首振り調節がし易くなった。

続きを読む