DC-38Qと互換アダプタとジッツオのCプロファイルプレート2種類

Gitzoのフルード雲台(G2180)にアルカスイス互換のPeakDesignのプレートを取り付けるために試行錯誤した際、クイックリリースプレートの(GS5370C)が救世主となったのでメモ。

G2180に付属のプレートにアルカクランプを介してPeakDesignのプレートを接続したら良いだけなのだけど、雲台側プレートは1/4インチねじ(オス)、アルカクランプは3/8と言う組み合わせになってしまう。

これはアルカクランプ側で3/8インチと1/4インチねじの両方に対応させるが為に1/4インチを使うときには変換アダプタを介す構成にしていることが多いため。

3/8⇔1/4変換アダプタの剛性が心配で使用を躊躇していたのだけど、そんな矢先に見付けたのがこのGS5370Cだった。


ジッツオ クイックリリースプレートスクエアC
続きを読む